美容師が転職を成功させる秘訣

美容師が転職を成功させる秘訣とは?転職する際の注意点や転職先の選び方、履歴書の書き方、面接などに関して、また、現在勤務している美容室から別の美容室への転職、美容師を辞めて異業種への転職などについての情報を掲載中。

美容師から美容ディーラーへの転職、成功の秘訣とは?!

美容ディーラーとはどんな仕事?

美容ディーラーとは、一言でいうと、美容室、理容室の専門商社のような存在です。

 

f:id:ren-ai-partner:20170613002438j:plain

 

 

美容メーカーから美容室で使用する様々なものを買い、それを取引のある美容室などに卸すことが主な仕事です。シャンプー剤、パーマ、カラー剤から、ハサミ、器械類、鏡や椅子など、時にはチラシやスタッフの名刺作成なども請け負います。

 

また、美容メーカーから依頼された新しい商品の紹介や、イベントのお知らせの周知なども大切な業務です。美容室を陰で支える裏方的な仕事ともいえるでしょう。

 

 

 

美容師から美容ディーラーになるには?

美容師と美容ディーラーでは職種が異なりますが、美容に関わるという大きな意味では共通部分も多いので、転職方法はさほど複雑ではありません。

 

転職サイトなどで求人を見つけて応募したり、自分で起業したりするケースもあります。いずれにしても、美容師の経験が大いに活かせる仕事なので、異業種と言えども、さほど抵抗がないようです。

 

美容師出身の美容ディーラーは、現場での経験を活かし、常に美容師目線で物事を捉えることができるため、評判も上々で営業成績もよい傾向にあります。

 

様々なサロンを回ることになりますが、オーナーの趣味やスタッフのカラーなども敏感にキャッチできるので、そのお店に合った提案などができることも強みです。

 

また、もともと毛髪、頭皮についての知識や、接客、コミュニケーションスキルも身についているので、美容師の経験のない他の美容ディーラーよりも有利な面がたくさんあります。

 

美容ディーラーの将来性

美容室で扱う商品は一般のお店で買うことのできない特殊なものも多く、かつては美容ディーラーを通して購入することが当たり前でした。

 

しかし最近ではネット購入ができるようになり、あえて美容ディーラーを通さず、美容メーカーから美容師が直接購入するケースも増えてきました。

 

価格もその方が安く抑えられたり、ネット注文の手軽さも手伝い、美容ディーラーは次第に淘汰されつつあるのが現状です。

 

しかし美容ディーラーの仕事は商品を卸すだけではありません。

 

サロンに新しい価値をもたらす気の利いた提案をしたり、美容メーカーと美容師の橋渡し役となったり、美容師経験のある美容ディーラーならではの働きがますます期待されるでしょう。

 

美容ディーラー自らもネットで注文を取ったり、独自の努力を始めています。

 

美容師の経験を最大限に生かし、美容師に寄り添い丁寧な仕事を心がけることが、美容ディーラーへの転職を成功させる秘訣といえるでしょう。

 

 

リクシィキャリアの詳細や評判、口コミ情報

f:id:ren-ai-partner:20170607210948j:plain

 

 

リクシィキャリアについて詳しく知りたい・登録を検討しているという方は、こちらの記事を御覧ください。

 

 

リクシィキャリアの特徴

ブライダル業界に着目したサービス展開をしている「リクシィキャリア」は、ブライダル業界への転職はもちろん、ブライダル人材のキャリアアップ、優れた人材の獲得など、ブライダル業界全体を見据えた様々な挑戦をしています。

 

ブライダル人材と美容師はたくさんの共通点があり、転職先として考えるケースも多いでしょう。ブライダル業界に転職したいと決めている場合には、リクシィキャリアを積極的に活用するとよいでしょう。

 

独自のネットワークを開拓し、主要なブライダル求人のほぼ全ての求人を扱っているため、効率よく情報収集ができることが特徴です。

 

ブライダル業界と親和性のある他のキャリアの紹介も行っており、転職活動を進めていくうちに他の業界に興味を持った場合でも、臨機応変に対応してもらえることも魅力です。

 

おすすめポイント

 

カウンセラーはブライダル業界と異業種の両方の経験しているため、ブライダル業界について詳しいことはもちろん、その他の業界との比較的な視点も持ち合わせており、具体的なアドバイスをもらうことができます。

 

美容師からウエディング業界への転職は、形としては異業種になりますが、共通する部分も多く、同じ感性を持ちながら仕事ができる魅力があります。

 

また、例えばドレスコーディネーターからウエディングプランナーへの転職などは、仕事内容は違っても同業種のため、転職へのハードルは低めです。

 

さらに、ウエディング業界から人材サービス会社への転職や、ブライダル系企業でもマーケティング分野への求人など、多様な求人があるため、ブライダル業界に軸足を置きながら、異業種や、親和性のある業界なども同時にチェックしていくことが可能です。

 

口コミ情報

 

  • ブライダル業界は正直あまり意識したことがなかったが、アドバイザーに相談するうちに、今までの経験を活かせる刺激的な仕事だと思えてきた。
  • IT系の企業に転職してみたいと思っていたが、ブライダル業界しか経験がなかったので不安だった。アドバイザーの方が、ブライダルプランナーとしての仕事の特性をよく理解してくれていたので、希望に沿った会社を紹介してくれた。

 

一言メモ

 

ブライダル業界への転職を目指すならここは外せない。アドバイザーがブライダルと異業種の両方の経験がある事がポイント。

 

実際に経験した人にしかできない貴重なアドバイスがもらえるはず。

 

どうしても業界が限定されがちなので、他の転職エージェントと併用することでその効力を発揮。

 

f:id:ren-ai-partner:20170526134133p:plain
リクシィキャリアの詳細を見る

 

 

ハタラクティブの詳細や評判、口コミ情報

f:id:ren-ai-partner:20170605155441j:plain

 

ハタラクティブについて詳しく知りたい・登録を検討しているという方は、こちらの記事を御覧ください。

 

 

 

 

ハタラクティブの特徴

 

レバレジーズ株式会社が運営する「ハタラクティブ」は特に20代に特化した就職支援サービスに力を入れています。

 

2013年には厚生労働省から優良職業紹介事業者として認定され、ますます注目度が高くなってきています。 実績は5万人以上に及び、特に若年層から絶大な支持を受けています。

 

利用する企業側も学歴や年齢にこだわらず、人柄、性格、ポテンシャルを重視する姿で応募者を受け入れてくれるところが多く、内定率は80%と非常に高くなっています。

 

5~10年後を見据えた仕事選びをすることをモットーとしており、目先のことに目を奪われがちな若い世代の気持ちに寄り添いつつ、的確なサポートをしています。

 

おすすめポイント

 

就活アドバイザーがマンツーマンで支援をしてくれるので、フリーターで定職についたことがなかったり、前職を辞めてからブランクが空いてしまっている場合でも、安心して就職や転職に挑戦することができます。

 

中、高卒、大学中退など、学歴をアピールしずらい場合でも、じっくりとカウンセリングを行い、自分の持ち味を十分に発揮できるようなアドバイスで背中を押してくれることが高い実績につながっています。

 

ビジネスマナーや面接のコツなど、経験がないとなかなか分からない知識も基礎から教えてくれるなど、若年層を対象としたきめ細やかなサービスも好評です。

 

最近の若者はメールをあまり使わないことを熟知しており、連絡はチャットツールで行うなど、従来の型にはまらない自由な発想からのサービスも人気の秘密です。実際にSNSや口コミでの高評価を見て登録するケースも多く、転職支援サービスの新しい形を生み出しています。

 

口コミ情報

 

  • 担当者がすごく優しく、やりとりもチャットツールで迅速にしてもらえたので相談しやすかった。
  • 面接の前に、よく聞かれる質問を教えてもらったら、本番でほとんどそれと同じ内容だったので、スラスラと答えられた。
  • 他の転職エージェントは結構スパルタだと友達が言っていたけど、ハタラクティブはそんなことなかった。
  • 髪やコンタクトの色とか、身だしなみについてアドバイスをもらえて助かった。
  • 普段メールを使わないし、メールはかしこまった感じがするのでチャットツールでやりとりができてよかった。

 

一言メモ

 

いきなり正社員はハードルが高い、という場合には、同じレバレジーズが主催する「ハタラクティブハケン」を通して、まず派遣として働き、半年をめどに正社員へステップアップでも。同じ流れでサポートを受けられるのでスムーズ。

 

地方在住者で首都圏での就職を希望する場合には、上京のタイミングに合わせた面接の日程調整もしてもらえる。

 

f:id:ren-ai-partner:20170526134133p:plain
ハタラクティブの詳細を見る

 

 

マイナビエージェントの詳細や評判、口コミ情報

f:id:ren-ai-partner:20170604093837j:plain

 

マイナビエージェントについて詳しく知りたい・登録を検討しているという方は、こちらの記事を御覧ください。

 

 

 

マイナビエージェントの特徴

 

(株)マイナビが展開するマイナビエージェントは、丁度よい規模感と企業との太いネットワークが特徴です。

 

求人数は約2万3,000件と、トップ2社に比べると少なめですが、そのうち80%が非公開求人となっており、登録した人しか見ることができない超優良案件が多いと人気です。

 

マイナビの知名度と企業から信頼度は非常に高く、長きに渡り良い関係を築いてきた会社などは、マイナビエージェントだけに渡す求人もあるなどと言われています。

 

幅広い層に向けてサービスを提供していますが、特に20~30代の転職者、第二新卒、女性などへのサポートに力を入れています。

 

日本最大級の転職サイト、マイナビ転職も利用価値が高いため、効率よく転職サポートを受けたい場合はマイナビエージェント、自分のペースで進めたい時はマイナビ転職、と使い分けるのもよいでしょう。

 

おすすめポイント

 

履歴書や職務経歴書など、書類作成のサポートに力を入れており、書類審査の通過率が非常に高くなっています。

 

またアドバイザーが企業宛に推薦状を作成してくれるサービスもあります。

まずは書類審査に通過しなければ面接に進めないケースがほとんどのため、これは心強いサービスです。

 

キャリアアドバイザーは業界専任制とっており、専門知識と転職ノウハウを熟知しているだけでなく、丁寧で面倒見がいいと高評価を受けています。担当者一人あたりの受け持ち人数が少なめに設定されていることもプラス要素です。

 

企業との密接なつながりを生かして、徹底した情報収集を行っているため、実際の職場環境や働く人々の雰囲気など、データ化しずらいような詳細な情報もキャッチしています。

 

口コミ情報

 

  • 初めての転職活動で不安だったが、丁寧に話を聞いてもらえ、最後まで一貫して手厚いサポートを受けられて感動した。
  • こまめに電話をくれたりとても丁寧。2週間ぐらいで転職が決まった。
  • 面接に行く際に、それぞれの会社について的確なアドバイスをもらえた。改善点や良かった点などをフィードバックしてもらえて助かった。
  • 企業とのやりとりをすべて任せることができて、とても楽だった。

 

一言メモ

 

サポート期間の期限を設けておらず、じっくり職探しをしたい人向き。

 

Woman Willという女性に特化したサービスも展開しており、こちらは全員女性コンサルタントが担当。他社ではコンサルタントの性別は選べない場合も多いので、どうしても女性に相談したい、という人などにはおすすめ。

 

また転職した後も、アフターフォローとして、その後のキャリアアップなどについて相談にのってもらえるというサービスの充実ぶりにも注目。

(2017年現在)

 

f:id:ren-ai-partner:20170526134133p:plain

 

 

DODAエージェントサービス詳細や評判、口コミ情報

DODAエージェント について詳しく知りたい・登録を検討しているという方は、こちらの記事を御覧ください。

 

f:id:ren-ai-partner:20170604084230j:plain

 

 

 

DODAエージェントサービスの特徴

 

総合人事サービス大手のインテリジェンスが運営するDODAは転職者満足度No.1に輝く、利用者からの支持が高い転職エージェントです。

 

求人数はトップクラスの15万件以上、その内80~90%が非公開求人です。

 

年間約18,000人以上の転職を成功させており、中でも20代~30代前半の正社員志望の転職者の内定率が高くなっています。特にIT、通信、メーカーなどへの就職が良好です。

 

登録すると専用の管理画面を通してやりとりを行います。

求人情報だけでなく、その企業の情報も併せて送られてくるなど、便利で使いやすいと好評です。

 

紹介された求人にエントリーする、または辞退する、などもその管理画面を通して一括更新できるので、逐一インプットする手間などが省けて、忙しい転職者には手放せないツールとなるようです。

 

おすすめポイント

 

スカウトサービスの充実は他社とは一線を画しています。

 

スカウトサービスとは、登録情報を見た企業側の方から直接コンタクトがもらえるシステムです。

 

極秘プロジェクトや新規事業立ち上げのための求人など、一般公開されていない限定オファーもあります。

 

名前や勤務先など伏せておきたい個人情報を非公開にしたり、転職活動をしている事を知られたくない企業など情報がいかないようにできるシステムがあり、プライバシーへの配慮が行き届いています。

 

スカウトメールはひと月に約1,300万通もあり、いかに充実したサービスであるかがうかがえます。

 

業界、職種、地域ごとに分かれたキャリアアドバイザーと、各企業を担当する採用プロジェクト担当の2名体制でサポートするため、業界ごとの最新情報や求人状況などを詳しく聞くことが可能です。

 

また、豊富なヒアリング情報を持っているため、面接で聞かれる内容なども具体的にアドバイスがもらえます。

 

口コミ情報

 

  • 転職の事は、職場の人にも家族にも相談できなかったので、アドバイザーに相談できてよかった。
  • 自分の欠点を受け入れて、長所として活かすという考え方をアドバイスされて、とても気持ちが楽になった。
  • 最初に思っていたのとまったく違う仕事に決まった。自分一人ではできなかったと思う。

 

一言メモ

 

ゲーム感覚でできるキャリアタイプ診断は、120の質問に答えていくと、客観的な視点からみた自分の性格や傾向がグラフ付きで表示される。あなたの強みは意外なところに隠されているかも。

 

書き方が分からず悩みがちな職務経歴書は「レジュメビルダー」を利用すれば、3ステップ(職務経歴、スキル、自己PR)を踏むことで簡単に書くことができる。

(2017年現在)

 

f:id:ren-ai-partner:20170526134133p:plain

DODAエージェントサービス
詳細はコチラから

 

 

リクルートエージェントの詳細や評判、口コミ情報

f:id:ren-ai-partner:20170604000846j:plain

 

リクルートエージェント について詳しく知りたい・登録を検討しているという方は、こちらの記事を御覧ください。

 

 

 

リクルートエージェントの特徴

 

業界最大手、求人数最大のリクルートエージェントは、転職を考えている人で利用しない人はいないとも言われる、業界最大手、求人数最大の転職エージェントです。

 

求人数16万件以上のうち8割以上が非公開求人となっています。とにかく紹介してもらえる求人の多さは際立っています。

 

豊富な求人数のために、適職に巡り合える確率も高く、内定が出るまでの期間が早いことも特徴です。

 

支援期間は上限3か月と設定されているため、密度の濃い転職活動が期待できます。

(期限は場合により延長可能)

 

おすすめポイント

 

登録すると、Personal Desktop(パーソナルデスクトップ)と言われる自分専用のページが用意され、求人の紹介や、アドバイザーとの連絡もここを通して行われます。

 

土日や祝日、平日の20時以降も対応しており、働きながら転職活動をする人にとっては非常に便利です。

 

拠点が全国各地にあるため、日本中からの求人を集めており、Uターン、Iターン転職にも細やかに対応しています。

 

最近では中国や東南アジアなど、海外での仕事も扱っており、グローバル化へも対応しています。キャリアアドバイザーと呼ばれる担当者の質も群を抜いて優秀です。

 

業種ごとの専門担当制となっており、定期的な研修、勉強会などを通して業界の最新情報をキャッチアップする努力を欠かしません。

 

数々の転職を成功させているベテランアドバイザーの意見を聞くだけでも、自分の人生にとってプラスになると評判です。

 

書類審査通過の鍵となる職務経歴書の書き方などもアドバイザーから丁寧なアドバイスをしてもらえます。

 

「レジュメnavi」という作成サポートツールも登録者だけが利用できる特典です。

 

口コミ情報

 

  • とにかくたくさんの求人を紹介してもらえた。他のエージェントの倍はあったと思う。
  • 紹介してもらう求人のマッチング度が高く、すぐに仕事が見つかった。
  • 自分にはなんのスキルもなく、自信がないと相談したら、『あなたの強みや、気づいていないスキルを見つける事が私達の仕事ですよ。』と言われて心強かった。
  • 休日も対応してくれるので、働きながら転職活動をした自分にとってはありがたかった。

 

一言メモ

 

転職を思い立ったら、とにかくまず登録しておくべき転職エージェント。

 

本気で転職活動に取り組み、短期間で内定を勝ち取ろう、という人には特におススメ。

 

登録者だけが受けられる面接力向上セミナーは、受講した人の面接通過率が未受講者より40%アップとのデータもあり。(2017年現在)

 

f:id:ren-ai-partner:20170526134133p:plain

 

転職エージェント、登録に迷ったら求人数の多いエージェントがおすすめ

転職支援サービス・転職エージェントの比較も終わり、

さぁ登録!

 

しかし、まだ迷ってる...

 

あなたの気持ちも十分わかります。

 

  • 何を基準にどう選択したいいのかわからない
  • このエージェントに登録して失敗したらどうしよう
  • 自分で選択したけど正しかったのか不安
  • 失敗したらどうしよう?

 

きっと、このように悩んでいるのではないでしょうか?

 

でも、あなたなら大丈夫! ← 何を根拠に言うのか?

と、叱られそうですね ^^;

 

私も失敗については苦い体験談がありまして...

小規模なヘアショーに出演が決まり、日々トレーニングに

励んでいました。

 

観客は多くないが人前でカットやスタイリングをするのは

初めてだから緊張感が半端じゃない。そのプレッシャーに

負けまいとして実際の練習やイメージトレーニングでなん

とか克服。

 

ヘアデザイン、ヘアカラー、ステージ上でのフォームなど

あらゆることをチェックし準備OK!

 

準備OKだったのに本番前、最後の仕込みをしてる時に

フッと脳裏をよぎった失敗感...

 

  • 失敗したらどうしよう
  • こんな失敗したらオーナーや先輩に怒られるだろうなぁ

 

そんな悪いイメージばかりが浮かんでくるんですよね

 それはステージに上がっても拭いきれませんでした。

 

結果、大失敗をしました。

 

 

  • ヘアスタイルがモデルに似合っていない
  • ステージ上での動作が遅い
  • お客様への見せ方がなってない

 

 

などなど。

本番前に思い描いた失敗が現実のものになったのです。

 

失敗したらどうしよう、失敗しないようにと強く思えば

思うほどにその状況をイメージしてしまう。

 

そして、考えないようにしなければいい、と思っても

失敗することに意識が向いている。最終的には、

その通りの望まない結果になってしまう。

 

この事はスポーツ科学でも実証済みだそうです。

 

事柄は違うかもしれませんが、

あなたもこんな経験ありませんか?

 

このような時は、成功したイメージをすれば大丈夫!

と、よく言われていますがなかなか難しいんですよ。

 

では、どうするのか?

 

成功したイメージはもちろんですが、その先にある感情を思い描くといいですよ ^^

 

具体的には、

  • 転職支援サービス・エージェントに登録した
  • 自分と相性の良い転職支援サービス・エージェントだった
  • あなたと担当者の相性が良く、笑顔で会話をしている
  • 採用されて、周囲から笑顔で祝福されている

 

こんな感じで、

目標達成した時に、どんな良い事が起こるのか?をイメージするのです。

 

そうすれば、不安になる事なんて一つもないんです ^^

 

前置きが長くなりましたが、以下、本題です。

 

 

 

 

 

f:id:ren-ai-partner:20170526104713j:plain

 

 

 

迷ったら求人数の多いところに登録しよう

 

いざ転職エージェントに登録しようと思っても、

たくさんありすぎてどこにすればよいか分から

ない場合には、求人数の多いところに登録して

おくことがおすすめです。

 

理由は求人数が多ければ多いほど、自分に合う

求人に巡り合える可能性が高まるからです。

 

そして求人数が多いということは、それだけ

様々な選択肢が広がるということです。

 

大量の求人案件をもつ会社はアドバイザーの

経験値も高く、質のよいサポートが期待できます。

 

ただ、担当者の個性も様々ですので、どうしても

自分の担当者と相性が合わないケースも実際には

あります。

 

そんな時には遠慮せず、担当者の交代を申請しましょう。

 

担当者の力量によって内定率も大きく変わります。

大きなエージェントは担当者も大勢いますので、

自分に合う人がきっと見つかるはずです。

 

非公開求人とスカウト機能

 

求人数が多いエージェントの特徴として、非公開求人を

たくさん扱っているという点があります。

 

非公開求人とは、その転職エージェントだけが企業から

受け取っている公にしていない求人のことです。

 

例えば、一般に公開すると瞬く間に応募が殺到して

しまうような好条件の仕事や、他社に知られたくない

極秘プロジェクトに関する求人などがこれにあたります。

 

採用に時間や手間をかけたくない企業と、効率よく

仕事を紹介したい転職エージェントの間で双方ともに

メリットのある求人方法といえるでしょう。

 

この非公開求人の数が多いということは、

そのエージェントが企業から信用されている証にも

なるため、求人数の多い転職エージェントはその点に

おいても安心です。

 

スカウト機能の充実も求人数の多い転職エージェントの

特徴です。

 

スカウト機能とは、

応募者の希望や職歴、能力に合うものだけを紹介したり、

こういう人材がいますよ、と企業に売り込むことにより、

企業側からのオファーを待つ事ができる仕組みです。

 

また、自分のプロフィールなどを公開して、

直接企業側からの連絡を待つ、という方法もあります。

 

これは双方のニーズが合う場合にとても有効です。

 

このようなサービスは扱う求人数が多いからこそ

できることであり、そういった意味でも求人数の

多い転職エージェントに登録する事はおすすめです。

 

 

 

求人数ランキングのご紹介

求人数の多い転職エージェントをランキングと

ともにご紹介します。

 

1位:リクルートエージェント

(株)リクルートキャリアが運営する、業界最大手の

転職エージェントです。日本全国をくまなくカバー

しており、16万件以上という圧倒的な求人数を誇って

います。

 

その内、非公開求人は13万件以上、こちらも他を

寄せ付けない数となっています。

 

登録すると自分の希望や特性にマッチした様々な

仕事を紹介してもらえます。紹介数が多いため、

自分に合う仕事が見つけやすく、短期間で内定を

もらうことができると評判です。

 

各地方に拠点が広がっているため、首都圏以外の

求人も多く扱っています。

 

f:id:ren-ai-partner:20170526134133p:plain

 

2位:DODA(デューダ)

総合人材サービス大手のインテリジェンスが母体の

DODAもトップクラスの求人数です。

 

約15万件以上、非公開求人12万件以上と、1位の

リクルートエージェントに迫る勢いです。

 

正社員採用を前提としたサポートを強化しており、

20代から30代前半にかけての転職希望者の支援には

定評があります。

 

企業から直接オファーをもらえるスカウトサービス

では、思わぬ企業から声がかかることもあり、

自分の市場価値を知るきっかけにもなります。

 

f:id:ren-ai-partner:20170526134133p:plain

 

3位:マイナビエージェント

(株)マイナビがバックボーンのマイナビエージェント

は、求人数2万件以上、その内8割以上が非公開求人と、

トップ2社に比べて件数は少なめですが、企業からの

抜群の信頼度と高い知名度があります。

 

(株)マイナビは転職サイト日本最大級のマイナビも

運営しているため、企業と太いネットワークを持って

います。

 

ここだけが握っている優良な求人も多数あり、

是非登録しておきたいエージェントです。

 

f:id:ren-ai-partner:20170526134133p:plain

 

その他、注目すべき転職エージェントとしては、

 

20代に特に手厚いサポートを特徴とするハタラクティブ

 

ブライダル業界への転職に特化したリクシィキャリア

 

就職・転職を支援するために「東京都」が設置した

施設で、全てのサービスを無料で利用できる

【東京しごとセンターヤングコーナー】

 

などがあります。

 

これらのエージェントは求人数こそ多くありませんが、

それぞれの特徴を生かした独自のサービスを展開して

います。

 

一社だけに絞るのではなく、まずは求人数の多い

転職エージェントに登録をして、さらに自分のニーズ

や興味に応じた他のエージェントも併用することが

転職エージェントを上手に利用するポイントです。

 

(2017年現在)

忙しい美容師の味方

 

転職エージェントを利用することにリスクはありません。

転職に関する相談に乗ってもらえたり、様々なサポートが

受けられる上に、料金は一切かからないのです。

 

転職を考えている忙しい美容師にとって、

転職エージェントは心強い味方です。

 

自分に合った転職エージェントを見つけて、

新しい人生へ向けて第一歩を踏み出しましょう。