読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容師が転職を成功させる秘訣

美容師が転職を成功させる秘訣とは?転職する際の注意点や転職先の選び方、履歴書の書き方、面接などに関して、また、現在勤務している美容室から別の美容室への転職、美容師を辞めて異業種への転職などについての情報を掲載中。

1000円カットへの転職ってどうなの?実は労働環境が良く負担も少ない

カット専門店(激安店)を転職先に選ぶのはどうなの?

f:id:ren-ai-partner:20170210001122j:plain

 

従来のフルサービスの美容室だけではなく、

1000円カットに代表されるように、

安くカットしてくれるお店が増えています。

 

料金の割に仕上がりがよく、

短時間でカットしてくれるという理由から

行きつけになる人も増えています。

 

そんな需要の拡大ゆえに、激安店で働く

美容師の求人が増えています。

 

転職を考えている場合、1000円カットなどの

カット専門店(激安店)を転職先に選ぶのは

どうなのでしょうか?

 

スタイリストとして経験があるならば、採用も

されやすいでしょう。

 

また、カットの経験が6ヶ月しかなくても

入社可能な美容室があります。

 

その場合でも6ヶ月でスタイリストとして

必要な技術を習得する為のカリキュラムを

整えていますので安心です。

 

 

基本的にカット専門店(激安店)は、シャンプーなどの

サービスを除外することによって、回転率を上げることで

成り立っているビジネスモデルです。

 

そうすると、そこで働くスタッフも、

1日にできるだけ多くの人のカットをすることが

業務の中心になります。

 

「できるだけ多くの人をカットする」

 

と聞くと、忙しそうで体力的にも厳しそうな

イメージをしてしまうかもしれません。

 

でも従来の美容室で働いていても、

髪を洗ったりマッサージしたり、

いろいろすることがあって忙しいはずです。

 

カット専門店(激安店)で働くことのメリットは、

1日にたくさんの人のカットを担当できるので、

技術の上達スピードが加速する点にあります。

 

フルサービスのチェーン店などに勤めていると、

なかなかカットを担当させてもらえなかったり、

幅広いことに力をいれないといけません。

 

そのため、年数の割にカットの経験が

増えていかないことがあります。

 

ほかにも、カット専門店(激安店)では

接客に過剰な力をいれなくて済みます。

 

お仕事なので丁寧な応対はしますが、

お客様が話しかけてもらうことを

期待しているわけではありません。

 

手厚いもてなしも要求されません。

 

カットさえしっかりできれば問題ないので、

勤務時間外の様々な講習や勉強会によって

時間が拘束されることも少なくなります。


待遇面では一概に言えませんが、

低価格のサービスを提供しているので

給料も安いというわけではありません。


ブランドサロンと呼ばれる美容室のようなブランド力や

華やかさ、おしゃれな美容師といったことを求めるなら

カット専門店(激安店)への転職は難しいでしょう。

 

それよりも給料や勤務時間、福利厚生といった

労働環境を優先するために転職をお考えでしたら

検討してみてはいかがでしょうか?

 働くスタッフのインタビュー動画が見れます!